« 商店街を見守る「猿の神」庚申塚 | トップページ | 練馬の商店街で見つけた「あんぱちや」と「とりみき」 »

靖国の桜は3分咲き

Photo
昨日、靖国神社に桜を見に行ってきました。
伊右衛門家では、毎年、この時期は靖国で桜を見て、本殿の脇で家族写真を撮ることに決めています。
でも、今年は少し早過ぎましたねぇ~。
まだ3分咲きくらい?樹によっては5分咲きくらいもありましたが、花見をするにも寒いし、例年のような“圧倒感”は、まだありませんでした。
毎年恒例の「さくらまつり」は開催され、屋台や物産・有名レストラン等の販売テント、歌謡ショー、沖縄舞踊などで盛り上がってはいましたが。
花見には来週末の方がよさそうですね。
今年は開花は早かったけど、その後、気温の低い日が続いたので、満開になるのは4月1日頃と予想されています。
Photo_2
満開になると、ここに写っている桜が全面「桜色」に染まります。

|

« 商店街を見守る「猿の神」庚申塚 | トップページ | 練馬の商店街で見つけた「あんぱちや」と「とりみき」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117125/28858548

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国の桜は3分咲き:

« 商店街を見守る「猿の神」庚申塚 | トップページ | 練馬の商店街で見つけた「あんぱちや」と「とりみき」 »